あおもりなでしこ

9月2日に「あおもり女子就活・定着サポーターズ(あおもりなでしこ)」交流会が八戸会場で開催されました!弊社女性社員も交流会のスピーカーとして参加してきました。女性同士の不安や悩みなどを聞いたり、青森県内で就職している人たちの実際の声を聞き、参加者の方々に、自分も将来青森県で働きたいな~と思ってもらえるように、各企業青森県の良さや会社のPRを含め様々なお話をして下さいました。


青森県には、恵まれた自然、豊かな食文化、温かい人のつながりがあります。そんな青森県だからこそ叶えることができるキャリアプランニングがあります。
青森県の環境を生かして、仕事とプライベートを両立させ輝く「あおもり女子就活・定着サポーターズ(あおもりなでしこ)」たち。青森県内で就職・起業・結婚出産・育児等の様々なライフイベントを経て活躍している「あおもりなでしこ」たちが「自分らしく働きたい」女性を応援します!

女性活躍を推進する県内事業所でイキイキと輝きながら働く女性社員等20名による「あおもりなでしこ」を結成しました。れ令和元年6月11日に開催した結成式では、知事から委嘱状を交付し、記念撮影を行いました。

選ばれる青森県になるために・・・これからも頑張って行きたいと思います。

あおもりなでしこ交流会

今日は「あおもりなでしこ」の活動についてご紹介しますお勉強アンパンマン デコメ絵文字


9月6日に八戸会場(はっち 1階)で交流会がありましたアンパンマン デコメ絵文字多摩川精機(株)さん、青森レコードマネジメントサービス(株)さん、(株)福萬組の代表者が参加者の皆さんに青森での働き方についてプレゼンしました勉強しなはれ デコメ絵文字



~あおもりなでしこイベントに参加してみての感想~
 私はあおもりなでしこの活動2年目になります。まずは今回のイベントは、参加者の半数が社会人(転職希望・就活中)だったことに驚きました。去年は学校の先生からの指示で参加する方が多かったのに対して、今年は、CMやチラシを見て自ら参加を希望していたことにも驚きました。参加者の中には、大学1・2年生の子達もいて、金融系に勤めたいという子や、将来についてまだ明確に考えていないという子様々でした。
 フリートークでは事務職がどういった仕事をするのかという質問が多かったような気がします。参加者の皆さんがこのイベントを通して、少しでも将来の仕事の視野を拡げられるように、仕事の話はもちろん、プライベートの話もしました。学生に一番近い年齢だったので、学生の目線で話をする事ができたのかなと感じました。
 今回のイベントでの反省点としては、自分自身青森県や他県の事情(待機児童・育児制度など)をまだまだ知らない事がたくさんあるので、もっと学ばなければならないと感じました。私はまだ独身なので、実際に結婚や出産などを経験するのが一番かもしれませんが・・・他社さんのお話もとても参考になり、弊社でも見習わなければならない部分がたくさんあると思いました。
来年度も参加する機会があれば、青森県に住み、地元で働く魅力をもっとうまく伝えられるようにレベルアップしたいなと思います。

あおもりなでしこ

青森県は6月7日、女性の県内就職支援と定着促進に取り組む、本年度の「あおもり女子就活・定着サポーター(あおもりなでしこ)」に19事業所の20人を任命しましたパチパチパンダ デコメ絵文字弊社の女性職員も昨年に引き続き、サポーターに任命されました文字/祝う デコメ絵文字青森県内で働く魅力、自社の魅力、育児と仕事を両立してきた経験などを生かし、県内外で開く交流会や企業見学会の場を通して、就活中の女子学生や若手社員に青森県で暮らすことの魅力をPRしていきますドキンちゃん デコメ絵文字


あおもり女子就活・定着サポーター(あおもりなでしこ)